車検が切れた車のレッカー代金

車検が切れた車を廃車にする場合、レッカー車に運んでもらうといくらぐらいするのでしょうか。
解体業者によっては、買い取りや海外に輸出する業者と仲介などしていれば、レッカー代金が無料になるところもあります。
それ以外の業者は有料になり、基本料プラス作業代に加え、移動距離がプラスされていきます。
一般的な相場でみると、基本料が1万円~1万5千円で、作業代は作業員1人につき5千円、移動する距離にかかってくる牽引料は、業者によって10キロまで無料というところもあれば、1キロメートルにつき700円などのところもあります。
全国展開している主な解体業者は、「廃車本舗」「廃車ドットコム」「ハイシャル」などがあります。
「廃車本舗」は、リユースやリサイクルをおこなっていて、リサイクル工場も持っているので高価買取りにも定評があります。
「廃車ドットコム」は、廃車買い取りの老舗で、必要な書類がそろっていればその日に買い取ってくれます。
「ハイシャル」は、必ずいくらかの値段がついて買い取ってくれます。
この3社は、いずれもレッカー代や廃車手数料は無料となっているそうです。